Concept

 僕たちのステージは外洋に面した潮通しの良い磯です。
 磯を歩き回り、ポイントに立つまではタイドプールを渡ったり泳いだりすることもあります。いざ磯に立っても波しぶきを被ることもあれば、足元を波で洗われることもあります。当然、転倒、落水の可能性があります。
 そのようなシチュエーションに、僕たちはどのような装備で磯に立つべきでしょうか?。賢明なアングラーであれば安全性が最も高く、また運動性を犠牲にしないウェアーを考えずにはいられないはずです。
 エイムスが提案するオーシャンスーツ、オーシャンタイツ、そしてフローティングベストは現時点で私が考えうる、最良の答えの一つです。そのために最新の素材を使い、経験をもとにあらゆるアイディアを盛り込みました。
 磯のターゲットを狙うあなたに、ぜひお勧めいたします。

About Ocean Suits

 2002年の発売以来、数多くの磯からヒラスズキを狙うアングラーに支持されてきたフィッシング専用ウェットスーツである「オーシャンスーツ・シ リーズ」。
今、磯に立つ多くのアングラーが安全面からウェットスタイルになった昨今、ウェットスーツそのものの違いを実感していただるようになったとも考え ております。
 「ウェットスーツを着ているのに寒さを感じる。」「体とウェットスーツの間に隙間があり、首や手首、足首などから水が浸入して体が冷える。」 「休憩を挟んでの2度着の際、濡れていて着辛い。」「生地の余りや不足による突っ張りなどにより、釣りの動作がしづらい。」などの不満を感じるア ングラーの皆様には、「オーシャンスーツ・シリーズ」をフィッシング専用オーダーメイドウェットスーツのパイオニアブランドとして自信を持ってお 勧めします。
 ウェットスーツは、全てが同じではありません。標準的な体格を基に作られている既成のウェットスーツでは、個々の体形に合わないことは必然とも 言えます。オーダーメイドの「オーシャンスーツ・シリーズ」であれば、身体にジャストフィットして製作しているため、動きやすさや疲労度が全く異 なります。
 一口に素材となるネオプレーンゴムといっても、非常に多くのバリエーションがあり、どの素材を使うかによって使用感に大きな差があります。 AIMSでは、空気を多く含むことで伸縮率が高く柔らかい保温性とフィット感に優れた上質な日本製ネオプレーンゴムを採用しています。
 また、型紙の作成から裁断、そして縫製までを熟練した職人による一貫した手作業により製作。複数の素材の組み合わせや、腕の曲がった状態での立 体裁断などAIMSオリジナルの仕様も経験豊富な職人技によるものです。
 一度製作いただいたお客様の型紙は、永久保存。他のモデルの追加注文の場合、体型の変化がなければ新たな採寸は必要ありません。(一部モデルを 除く)
 痩せたり太ったりした際の体型の変化に合わせたスーツのサイズ修正や、生地の裂けや破れなどの補修にも発売以来対応させていただいており、お買 いになったスーツを永くお使いいただくためのサポートもご用意しております。(有償対応となります)

Ocean Suits

SW - 5/3mm Jersey & SCS 1番使用頻度が高い春・秋のツーシーズンモデル
WW - Mesh Skin & Air Dimple 保温性が一番高く、冬でも暖かいモデル
Ocean Long John SW 袖がない3mm厚のスーツです。オーシャンジャケットやオーシャンパーカーと組み合わせることで、季節や気候に合わせやすい2ピースフルスーツ用としてお使いいただけます。
Ocean TIghts 上半身が浸かるほどのウェーディングはしないけれども、ウェーダーでは歩きづらい,ウェットスーツでは暑すぎるそんなご要望にお答えしたのが「オーシャンタイツ」
Ocean Jacket SW オーシャンロングジョンオーシャンタイツと組み合わせることで、2ピースフルスーツとして着用可能なネオプレーンジャケットです。
Ocean Parka 1枚重ねるだけで保温性を一気に高めるパーカースタイルのフルオーダージャケット